事業内容

放送業務・アーカイブ

Broadcasting business and Archive

放送送出・海外とのコーディネートから130万本の映像管理まで

TBSでの収録・送出業務、国際映像業務、
回線コーディネーター業務・映像配信業務など放送に関わる
多岐・多方面な国際色豊かな業務を行っています。

また、TBSの取材映像から、ドラマ・
バラエティ・ニュースなどの日々放送されたものに至るまで、
約130万本の保管・貸出・管理も任されています。

  • 送出

    送出

    TBSの報道番組、情報番組などの生放送用VTRを送出しています。現在VTRが主体ですが、今後予定されているサーバ送出にも積極的に取り組んでいます。生放送では状況に応じた正確・迅速な対応が求められます。豊富な経験により、様々な局面に対応しながら、VTRの掛け替えや映像の信号、色彩の調整・管理を行っています。

  • 収録

    収録

    TBSの報道番組、情報番組用にNTT回線、衛星回線、IP伝送など、さまざまな経路で送られてくる映像を収録する業務です。収録時には映像・音声のチェックのみならず、VTR編集やライブラリーのデータベースに必要な伝送情報の記入作業も行っています。また、長年培われてきた経験をもとに、NOTTVロンドンオリンピック収録にスタッフを派遣しました。

  • 国際映像担当

    国際映像担当

    国際映像の買い付けやコーディネーション業務は、語学が堪能なプロフェッショナルが担当しています。また、多様化する伝送方式の中でIP伝送の比率が急速に高まってきています。TBSのIP伝送を扱うテレポート業務を担当。従来の回線センターを経由するマイクロ波、SNGでの伝送とは切り離された独自の衛星/IP伝送経路を伝送のプロが管理しています。

    • 各出稿部、番組、スポーツ、JNN系列、他局との調整。
    • 諸外国からの映像素材の入手及び交渉。通信社との窓口、及び交渉。
    • 国際イベント、サミットなどの国際会議、ロジ構築。
    • オリンピック、W杯、マスターズ、MLBなど海外でのスポーツイベント対応。
    • 諸外国の提携TV局との交渉、TBS/JNN素材の海外局への提供対応。
    • 海外から、又は海外への中継対応。
    • 在京キー局間で順番に対応する、総理・閣僚、及び皇室関連の諸外国訪問に現地コーディネーション業務として同行し、各地を飛び回る。
    • 衛星キャリア業務、衛星伝送を自社で対応。フライアウェイのオペレーション等。
    • IP伝送。海外から、又は海外へのIP伝送の全般を対応(運用、研究、構築)。
  • 回線・配信

    回線・配信

    JNN 各局からTBS報道局向けに素材伝送を行う際の回線手配・調整及びTBS報道局からJNN各局向けへ素材を伝送する際の回線手配・調整を行います。ニュース番組OAへの追い込み時は1分1秒を争う緊迫感の中で力戦奮闘しています。また、TBSスポーツがJNN各局に配信する完パケVTR制作において、アナブース内にてアナウンサーへナレーションのタイミング指示を行っています。

  • リアルタイム字幕監視業務

    リアルタイム字幕監視業務

    TBS のニュースで放送されるリアルタイム字幕の監視業務を行っています。リアルタイム字幕は主に聴覚障害の方々に対する文字放送です。オペレーターは誤表記に注意しながらアナウンサーの生読みをリアルタイムで字幕送出しています。判別しにくい人名や地名などを洗い出し、オペレーターに通達しておく事前準備がミスを未然に防ぐ意味で何よりも大事です。

  • 海外へのコンテンツ提供協力

    海外へのコンテンツ提供協力

    TBS国際部へスタッフを派遣、海外への番組販売のサポートや、主に海外提携局との契約およびアテンド、英語/仏語文書作成や翻訳・通訳、放送に関する諸外国の情報収集、国際賞出品のサポートなどを行っています。国際賞にノミネートされた際には、担当プロデューサーと共に現地へ出張し対応することもあります。

  • TBS映像の管理

    TBS映像の管理

    一日に200件、一カ月に2万本、これは映像貸出窓口で取り扱う貸出件数及び本数 です。この数字は各種番組制作におけるアーカイブ映像利用が いかに多いかを 物語っていると思います。TBSが放送してきた映像テープ、それは各取材映像から、ドラマ・バラエティ・ 音楽・ニュースなどの日々放送されたものに至るまで、約130 万本の保管・貸 出・管理を任されています。資料部門では、番組制作やその資料として役立てて いるCD及びレコード・図書・新聞などの購入・管 理も行っています。近い将来 に訪れるであろうファイルベース化も見据えながら、ニュースや情報番組をデー タベース化するコンテンツ情報業務 や、それらすべてを管理するシステム開 発・運用にあたっています。

ページトップへ